「N番部屋」事件(未成年性動画脅迫流布)K-POPアイドルなど請願認証が続々

請願に参加した有名人

韓国で大きな騒動となっている「N番」事件とは

韓国で現在、大きな騒動となっている、「Telegram」を利用したデジタル性犯罪、通称「N番事件」について、有名人らが、韓国大統領府「国民請願掲示板」に立ち上がっている請願に賛同するキャプチャーを続々と公開しています。

「N番部屋」事件

未成年者を含む多数の女性たちを脅迫して撮影した性的な映像を、最近、韓国で急速に人気が上がっているSNSアプリ「Telegram」内の「N番」という部屋(シークレットチャットルーム)に流布し、ユーザー同士で共有(営利目的)していた事件のこと。

部屋は「1番~8番」まであったとされ、最初は簡易アルバイトと称して、女性にSNSで裸の写真を送らせ、その後、その画像を利用して脅迫し、性動画、性的暴行などの動画を撮影していた。

現時点で警察が把握している被害女性だけで74人、うち16人が未成年者であることが分かっているが、首謀者は逮捕されたものの、「TelegramのN番部屋」加入者全員の身元は公開されておらず、ユーザーの身元を公開することを望む国民請願が立ち上がり、現在、続々と署名が増えている。

※「Telegram」はドイツに拠点を置くSNSアプリのことで、韓国では「カカオトーク(通称:カトク)」が、日本の「LINE」のように長く利用者が多く人気ですが、「カトク」が利用者のトークを傍受していたことが発覚したことで、外国のSNSアプリである「Telegram」に移行する人が徐々に増えている。

173万の賛同

「N番」ユーザー被疑者公開への賛同広がる

テレグラムの「N番部屋」ユーザーについて、チョ容疑者(首謀者)は逮捕されたものの「その他の被疑者の身元も公開するべきだ」とする国民の怒りは高まり、現在(3月22日時点)、国民請願には170万人を超える賛同が集まっています。

この賛同は有名芸能人にも広がり、アイドル、俳優、なども、「請願参加」の認証画像を自身のSNSに掲載しています。

Girl’s Dayヘリ、EXID LE、VIXXXラビ、ペク・イェリン、2AMチョ・グォン、など

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です