CUBEエンターテイメント会長が内紛を暴露しファン不安(BTOB、PENTAGON、(G)I-DLEなど所属)

CUBEエンターテイメント所属アーティスト

CUBE設立者会長が会社の内紛を暴露

CUBEエンターテインメントの設立者である、ホン・スンソン会長が、筆頭株主の変更後、会社に内紛が起こっていることを暴露しました。

ホン会長は26日、自身のSNSに「現在、CUBEで起きていることについて話そうと思う」というメッセージを突然、掲載し波紋を広げています。

先日、CUBEの筆頭株主が変わったが、会社のアーティストたちのため、お互いに協力し合わなければならない重要な時期に、彼らはヤクザ集団ですらしないようなことを勝手に起こし、会社の内紛を主導している。

と、現在の社内の不安定な状況を暴露しました。

大株主変更1カ月での悪化にファンから心配の声

CUBEエンターテイメントは以前まで、大株主は「iHQ(エンターテイメント企業)」で、「iHQ」の子会社となっていましたが、「iHQ」が株を手放したことで、先月からコスダック上場企業の「VT GMP(コスメなどを展開する「VT Cosmetics」の合弁会社)」に、大株主が変わったばかりでした。

大株主が変更された当時、ホン会長は

より力強い飛躍のため、立派なパートナーと共に、お互いに必要な部分を満たすことでさらに輝くCUBEに生まれ変われるよう努力する。

と、コメントを発表していましたが

たった1カ月で、CUBEエンターテイメントの内情が悪化していることを暴露したことで、BTOB、PENTAGON、CLC、(G)I-DLE、「プロデュース101」シリーズ2で人気練習生だったユ・ソンホ、など、多数のアイドルが所属する芸能事務所なだけに、ファンから心配する声が集まっています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です