【Apink】チョロン「未成年飲酒」認め謝罪、ファンに失望感(幼なじみの暴行主張は改めて潔白主張)

チョロン

チョロン「未成年飲酒」認め、謝罪

Apinkのメンバー・チョロンが、最近、掲載された過去写真から「未成年飲酒」疑惑が起こっていた問題について、認め、謝罪しました。

チョロンが本日(6日)SNSを通じて

良くないことで、ご挨拶することになってしまい、申し訳ありません。

まず、最近の出来事について説明する前に、未成年の頃の飲酒写真に関し、ご心配をおかけした点、申し訳ありません。

幼い頃の、愚かで間違った行動によって、私を応援して下さった全ての方々を傷つけました。

何の弁解の余地もなく、心からお詫び申し上げます。

と、飲酒疑惑写真については、撮影時の「年齢」について、ファンとネットユーザーの間で議論となっていましたが、本人が「未成年の時」と認めた形となっています。

幼なじみの「集団暴行」主張に事実無根、潔白と最後まで戦う姿勢

続けて、幼なじみからの恐喝問題、逆に高校時代の「集団暴行」で、双方が告訴し合っている、今の状況について

最近、伝えられたことは、2月末から始まり、1カ月間も続いていました。これまで円滑にコミュニケーションしようと努力を重ねて来ましたが、それができず、とても残念です。

昨日、報道された私に関する情報提供とインタビューを読みました。例え、お互いの誤解でこのような大変なことになってしまったとしても、小学校から高校まで友達になって、共に遊んだ記憶は変らないため、さらに辛く、表現することができないほど辛い心情です。

しかし、間違って伝えられた部分については、私は最後まで潔白だということを改めて申し上げたい。

私はA氏が主張するような、頬を殴ったことも、服を脱がされたことも、暴行をしたこともありません。これに関連し、当時の現場証言とA氏との通話記録などから、潔白を明らかにするため、最善を尽くします。

デビューから10年、私を支持し、応援して下さっているファンの皆さんに、とても大きな傷を与えてしまったこと。私がこれまで心から話してきた言葉と行動が、これにより、偽りのように感じられるのではないか?と不安です。

私を信じ、応援してくれるファンの皆さんに、失望感を与えることになるのではないかと不安に思っています。

と、ファンへの気持ちを伝えています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です