【IZ*ONE】本日活動終了、ファン企画「クラウドファンディング」30億ウォン超えの予想(提案書)

IZ*ONE

IZ*ONE、ファン企画「クラウドファンディング」30億超える予想

本日(29日)、IZ*ONEが予定されていた「2年半」の活動を終了しました。

活動終了を前に、一部ファンらがクラウドファンディング企画「平行宇宙プロジェクト」を始動しており、開始わずか20分で10億ウォンを超え、1日で20億ウォンを突破。 現在は30億ウォンを突破するなど、IZ*ONEの「リローンチング」を願うファンが賛同しています。

これまでもK-POP界では、Lovelyz、BerryGood、DREAMCATCHERなど、グループ側からファンディングを計画し、成功した事例はあるものの、今回は「ファンが」直接企画したプロジェクトという点では異例であり、今後、集まった30億ウォンの行方に注目が集まっています。

なお、ファンディングは6月21日まで行われる予定であるため、30億を超えると予想されています。

今月26日、すでに提案書を送付済

「平行宇宙プロジェクト」側はすでに26日に、ファンディングで集まった金額を基に、各所属事務所に向け「提案書」を送ったことを明らかにしています。

このようなファン側の熱意に対し、現時点で、日本人メンバーは日本へ帰国中、所属事務所がある韓国人メンバーは、次々にデビューの噂が広がっており、ファンの「リローチング」要望が各メンバーの所属事務所に届くのか?

さらに、30億以上が集まると予想される大型のファンディング企画にまで成長した「平行宇宙プロジェクト」について、規模が大きくなり過ぎたことで、事務所側の返答によっては、その後の参加者への対応がどうなっていくのか?にも注目が集まっています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です