【少女時代】ヒョヨンに突然「バーニングサン事件の場にいた」と情報提供者が証言要求(SM「無関係」)

ヒョヨン

「バーニングサン」暴行被害者が、ヒョヨンに証言要求

「バーニングサン事件」で暴行被害を受け、また、その後「バーニングサン」と警察の癒着疑惑も暴露した、キム・サンギョ氏が、ヒョヨン(少女時代)に「あの場にいた」として、証言を求めたメッセージが波紋を広げています。

この問題は、キム・サンギョ氏が13日、自身のSNSを通じて、2018年11月24日の画像を添付

『JMソリューションXバーニングサンパーティー』、DJヒョヨン、1つだけ聞こう。

あの日、麻薬にラリって、ヨダレをダラダラ流していた女優が誰だったのか、警官2人がクラブに入ることもできなかったのか。

あの日のVVIPだった、君は全部見てたじゃないか?ヒョヨン。あの日、私が集団暴行を受けていた時、なぜ江南VVIP芸能人を管理する〇〇氏が見ていたのか。

俺をクラブ内で麻薬に酔って暴行したのがスンリ(元BIGBANG V.I)の友達で、あの麻薬中毒者を、あんたたちは知ってるじゃないか、そろそろ吐け。

「バーニングサン」関連の芸能人、数十人はいつか明らかになるのだろうか

スンリ、お前の除隊の日だけを待っている、俺のメモ帳には、お前たちのリストが全部ある。

俺に一生悩まされるか、知っていることを1つずつ吐いて、謝罪し許しを得るか、これからのお前たちの選択。

SMエンターテイメント「ヒョヨンは無関係」

その後、関連書き込みが話題になると、SMエンターテインメントは

ヒョヨンは当時、DJ公演のためクラブを訪問しただけで、書き込みとは無関係です。

不要な誤解や憶測は謹んで欲しい。

と、伝えています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です