デビュー間近だった竹内美宥(元AKB48)MYSTICと契約解除を発表(MYSTICガールズ(仮)デビュー消えた?)

「MYSTICガールズ(仮)」

竹内美宥、MYSTICとの契約終了を発表

Mnet「プロデュース48」出演後、韓国に渡り「MYSTIC STORY」の練習生としてデビュー間近だと言われていた、元AKB48の竹内美宥が、契約を解除したことを発表しました。

本日(3日)

まず、私をたくさん応援して下さり、愛して下さるファンの皆さんに、いつも感謝していることを申し上げます。

会社との長い議論の末、専属契約を終えることになりました。私の韓国での活動に変わらず、温かい応援を送って下さったファンの皆さんに、突然のニュースをお伝えることになり、申し訳ない気持ちです。

今後、より成熟した姿で皆様にご挨拶できるよう、努力します。多くの関心と応援をお願いします。

「MYSTICガールズ(仮)」は昨年からメンバーのビジュアルを公開するなど、デビュー最終段階に入っているとされていましたが、コロナ禍でグループデビュー予定が伸びており、今回の突然の契約終了は、MYSTICからのデビューが難しくなった結果だと見られています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です