【BTS】「Permission to Dance」米ビルボード初登場1位「Butter」とのセルフバトンタッチ(マイケル以来快挙)

BTS

BTS「Permission to Dance」セルフバトンタッチ叶う

今週(7月24日付)の米ビルボード「HOT100」で、BTSの新曲「Permission to Dance」が初登場1位になり、これで先週まで連続1位となっていた「Butter」と、同一アーティストによるセルフバトンタッチを実現しています。

BTSは昨年8月にリリースしたデジタルシングル「Dynamite」で、韓国人歌手初のビルボード「ホット100」で1位となり、これで5曲目の「ホット100」の頂点に立ったことになります。

また、ビルボードによると、10カ月間で5曲を「ホット100」の1位にしたBTSの記録は、過去、1987~88年の9カ月間で5曲を記録した、マイケル・ジャクソン以来の最短期間の快挙となります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です