元GFRIENDメンバー全員の新事務所が決定「待たせてごめん」にファン困惑(欠かさず交流で安心の声)

俳優、ソロ、グループ、として再出発

GFRIEND、電撃発表から4ヵ月、メンバー全員の移籍先が決定

今年5月末、解散と事務所との契約解除を発表したGFRIENDのメンバーについて、電撃発表から4ヵ月、6人全員の移籍先が決定しました。

ソウォン 「IOKカンパニー(本名キム・ソジョンに改名し、俳優業へ)」

イェリン 「Sublime Artist Agency(EXID,GOT7メンバーらも所属する事務所)」

ユジュ 「Konnect Entertainment(カン・ダニエル設立事務所)」

ウナ・シンビ・オムジ 「BPMエンターテインメント(3人組でデビュー)」

7月(常に誰かが更新)

メンバーから「待たせてごめん」

これでメンバー全員の新事務所が決まり、新たな活動へと進むことになりますが

長く待たせてごめんね、いつも感謝しています。

とのメッセージが届くと、当初は突然の発表に戸惑うファンの声が多かったものの、その後はメンバーが欠かさず、この4ヵ月の間、誰かがファンと交流を続けていた様子が公開され

(SNSを)追いかけるだけで必死だった、全然寂しくなかった

むしろ次の活動への発表が早くて、この4ヵ月はあっという間だった

全員ファイティン!

音信不通になるアイドルも多い中、交流し続けてくれたので、安心して待っていられた

最初は悲しかったけど、今は前向きな決断だったのだと思える

全員を応援するため、これから忙しくなりそう

など、メンバーの再出発を応援するコメントが届いています。

8月(ファンが「寂しくなった」というほどの更新度)
9月

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です