【NewJeans】新曲に英国バンドの盗作指摘!原曲側からも「似てる」反応(自身の盗作疑惑にはどう回答?)

新曲「Bubble Gum」

NewJeansの新曲「Bubble Gum」に英国バンド曲の盗作疑惑

NewJeansの所属事務所「ADOR」側が同じHYBEレーベル内のガールズグループ「ILLIT」からの盗作被害を訴えている中、NewJeansの新曲「Bubble Gum」に英国バンドの盗作疑惑が浮上しています。

自身の疑惑にはどう回答する?注目

最近、ネット上で「似ている」と指摘されているのは、1982年に英国バンド「Shakatak(シャカタク」が発表した、「Easier Said Than Done」になります。

今回、NewJeansの新曲はまだ正式発売前であるため、正式な制作クレジットの確認が難しく、仮に許可を得たサンプリングであった場合には問題ありませんが、騒動が大きくなったことで、原曲者であるShakatak側からも

@SHAKATAK_UK 5月13日
we’ll look into this. it is v similar(調べてみる、これは似てるね)

と反応があり、現時点で特にサンプリング依頼があったわけではないことが話題になっています。

なお、これまでHYBE(ILLIT)からの盗作被害を強く訴えている状況で、自身への疑惑にはADOR側がどう回答するのか?に注目が集まっています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です