【KISS OF LIFE】JYP出身 NATTY、セクシー路線が好評!やっと自分のスタイル見つけ成功(ソロ2曲は不発)

可愛い系コンセプト時代のNATTY

JYPエンタ出身 NATTY、再デビュー「KISS OF LIFE」が好評

2015年にJYPエンターテインメントの新ガールズグループ誕生サバイバル番組「SIXTEEN(TWICEが誕生)」に出演したNATTY について、昨年「KISS OF LIFE」のメンバーとしてデビューし活躍中ですが、「やっと自分に合うスタイルを見つけた」と現在の姿が好評です。

NATTYはタイ出身で、「SIXTEEN」出演時はまだ14歳、デビューは逃したものの、その後の活躍が期待される練習生でした。しかし、2017年に放送されたMnetサバイバル「アイドル学校(fromis_9が誕生)」に参加した際、JYPエンターテインメントと契約がすでに切れていることを明かし、話題となりました。

「アイドル学校」出演当時

ソロを経て、自分に合うスタイル見つけ再デビュー

「アイドル学校」でも結果、デビューメンバーに選ばれなかったNATTYは、その後2020年にSWINGエンターテインメントと専属契約を結び、ソロデビューを果たしています。

「Teddy Bear」など可愛らしい曲で活動したものの、シングル2曲で活動は途絶え、3年後となる昨年、CUBEエンターテインメント創設者のホン・スンソン氏が新たに設立した2エンターテインメントから「KISS OF LIFE」として再デビューしています。

再デビューでは衣装の肌の露出度は高く、これまでの、おでこ出し、茶髪ウェーブ、可愛い系メイクからガラっと変わって、前髪パッツン、黒髪ストレート、セクシー路線へと真逆な姿に変化したものの、新たなスタイルが好評です。

ソロ時代とは違った姿、グループで再デビュー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です