【BTS】ベストアルバム日本で海外アーティスト14組目ミリオン(マイケル以来37年ぶり、BoA以来16年ぶり)

BTS(防弾少年団)

BTSの日本ベストアルバムがミリオンセラー

BTS(防弾少年団)が昨年6月に日本で発売した、2017年~4年間の日本リリースシングルや、アルバム収録曲を収めた、日本版ベストアルバム「BTS、THE BEST」について

本日(6日)付、最新オリコン週間アルバムランキング(集計期間12月27~1月2日)で3000枚を売り上げ

累計売上枚数 100万2000枚

のミリオンセラーとなりました。

BTSはこれで、日本の「オリコン・週間アルバムランキング」で100万枚を達成した海外アーティスト、14組目、K-POP歌手としては、BoAが2005年5月に発売した「BEST OF SOUL」以来、16年7カ月ぶりの快挙となっています。

BTS、マイケル・ジャクソン以来、37年ぶりオリコン年間1位

また、海外男性アーティストとしては、英国バンド「Queen」が2004年に発売した、ベストアルバム以来、17年9カ月ぶりとなり、これまで日本で単一アルバムの販売量が100万枚以上を超えた海外男性アーティストは

マイケル・ジャクソン

ボン・ジョヴィ

スキャットマン・ジョン

ビートルズ

クイーン

で、海外アーティストの初動記録としては、1位のマライア・キャリーに次ぐ、2位の78万2000枚を売り上げ、海外男性アーティスト歴代1位の初動記録となっています。

「BTS、THE BEST」は昨年末時点で、99万3000枚を売り上げ、2021年に日本で発売された全アルバムで1位となり、海外グループが年間アルバムランキングで1位を記録したのは初、また海外アーティスト全体でも、1984年のマイケル・ジャクソンの「スリラー」以来、37年ぶりとなりました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です