【BTS】ジョングク「2022Wカップカタール」開会式(海外視聴者「女性歌手?」K-POPメイク拒否反応も)

開会式

ジョングク「ワールドカップ・カタール」開会式でパフォーマンス

本日(21日、現地時間は昨日)、「2022 FIFAワールドカップ(2022 FIFA World Cup)カタール」が開幕しました。パフォーマンスアーティストとして、BTSのメンバー・ジョングクが登場し、公式ソング「Dreamers」を披露しました。

同大会には人権侵害、性差別などの問題提起から、ボイコットする歌手が増え、海外メディアによると

出演予定だった、コロンビアの超人気歌手シャキーラは、開会式パフォーマンスを引き受けながらも、批判を受け出演を取り止めた。

と、 報じています。

評価は絶賛と、K-POPメイクなどに拒否反応も

開会式に登場したジョングクについて、公式ソング「Dreamers」が先行公開されていたことで、BTSのファンを筆頭に、パフォーマンスが最高!と高評価となっています。

ジョングクはやはりカッコいい

感動した

「Dreamers」最高!

ソロでワールドカップ開会式でパフォーマンスするなんて、我々の誇りだ

と、BTSを知っている人や、ジョングクのファンからは好評でしたが、一方で、一部の海外視聴者からはK-POPメイクなどに拒否反応が出ています。

この人は男?女?

テレビ消した

男がメイクしているのか?

「同性愛は犯罪」という国の開会式で勇気がある

おばあちゃんに「なんで女性が歌ってるの?」って聞かれたwww

「ゲイ」のようだ、K-POPスタイルは嫌い

ジョングクのパフォーマンス、「絶賛」と「拒否反応」など様々

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です