【MIRAE(未来少年)】デビュー3年で解散!プレゼント転売など炎上でドンピョに同情の声(個人活動へ)

デビュー3年で解散へ

「MIRAE(未来少年)」デビュー3年で解散を発表

2021年にデビューし、Mnetサバイバル「PRODUCE X 101」から誕生した「X1」出身のソン・ドンピョの所属グループとして話題となった、ボーイズグループ「MIRAE(未来少年)」が解散を発表しました。

所属事務所のDSPメディアが昨日(9日)

当社とMIRAEのメンバーである、イ・ジュンヒョク、リアン、ユ・ドヒョン、カエル、ソン・ドンピョ、パク・シヨン、チャン・ユビンは、長い慎重な議論の末、グループ活動の終了を決定しました。

X1出身ドンピョだけ、事務所に残って個人活動へ

「MIRAE(未来少年)」は今年2月、日本デビューを果たしたばかりで、日本デビューからわずか5ヵ月での電撃解散となっています。

DSPメディアによると、「MIRAE(未来少年)」は7人組ですが、ソン・ドンピョを除く6人のメンバーとはグループ解散と同時に専属契約解除が明かされ、ソン・ドンピョだけは、今後もDSPの所属アーティストとして個人活動を続けることが発表されています。

メンバーの炎上行為で注目、ドンピョに同情の声

なお、MIRAEはデビュー後、ユ・ドヒョンがガールズグループ「Billlie」の日本人メンバー・ツキをバカにしたような映像を公開し批判されたり、チャン・ユビンがファンからのプレゼントを転売していることが発覚するなど、他メンバーのスキャンダルで注目されることが多かったため、ドンピョに同情の声が集まっていました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です