イロン(EVERGLOW )「韓国式あいさつ拒否」他グループ中国人メンバーも拒否と指摘(EXO,SEVENTEEN,など)

SEVENTEEN、2人は立ったままお辞儀

イロン「韓国式お辞儀」拒否騒動、中国メディアでも報道

EVERGLOWのファンサイン会で、唯一の中国人メンバー・イロンが床にひざまずく、韓国式の丁寧なお辞儀を拒否したとして、韓国ネットユーザーから非難されている騒動で

中国ネット上ではむしろ、イロンを応援するコメントや、文化の違いを強調する動きが強まっています。

これは中国式あいさつ、ちゃんと挨拶しているではないか、何が悪い?

母国の文化を大切にしており、中国スターたちの海外進出のお手本となる人

中国人はこんな(床にひざまずく)お辞儀なんてしない

文化の違い、なぜそれを理解しようとしない?

など、この騒動は中国メディアでも取り上げられたことで、中国国内でも注目が集まっています。

しかし、韓国ネットユーザーからは、さらに

他メンバーの真ん中、ステージのど真ん中でする必要があったのか?

ワザと目立つように中国式をして、「私はしない!」と主張しているように見える

他のK-POP中国人メンバーもしていない、と指摘

中国メディアではイロンの行動について

中国の伝統文化として「ひざまずく」ことは最も高い尊敬の象徴を意味し、特定の人に対する忠誠心と尊敬心を表す行為。

ひざまずくことを強制されることは、恥ずべきことと見なされている。

これに関連し、K-POPで活動する、他の中国人メンバーのこれまでの行動がネット上で再注目されています。

<韓国式「お辞儀」をしなかった中国人メンバーの姿>

ジャクソン(GOT7)他メンバーがお辞儀をする時、床に横になるなどしていた

タオ(元EXO)片方の膝を半分ぐらい曲げたまま、身をすくめていた

ジュン、THE8(SEVENTEEN)番組で立ったままお辞儀

寝転がったり、片方だけ膝を曲げる

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です