歌手ホ・ガク、学祭公演中 ステージ上に不審者、マイク奪いあわや暴行被害(関係者が止めに)

ステージに突然不審者

ホ・ガクのステージに突然、不審者

歌手ホ・ガクが学園祭でのステージ中、暴行被害に遭いかけたことが報じられています。

昨日(22日)、浦項大での行事に出演していたホ・ガクのステージ上に突然、男が乱入し、ホ・ガクが握っていたマイクを奪い、さらに手を挙げて暴行しようとするジェスチャーまで見せました。

すぐに関係者が男を止めに入ったものの、暴れ、現場は騒然となりました。

男性は関係者により連行

男性は「眠れない」などの大声を上げ、関係者によりステージ上から連行されました。

ホ・ガクは突然の状況に驚いた表情だったものの、その後のステージを終えたことが報じられています。

ステージは騒然、ホ・ガクは驚いた表情

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。